2017年04月06日

合う合わないではなく、即刻離れるべきべき者たち。


レジスタント広告組織コブラについて話します。

彼らはたしかに、エーテル世界の浄化に勤めています。しかし、現実のこの地上の世界の営みにはそこまでこだわりや幸せを見出せない者たちです。それをしっかり理解してほしいのです。そもそも、地上の営みを愛して幸せを感じる人間と、価値観が違うのです。

並べられた手作りのおかずが豪華だという人もいるでしょう、たった一つしかない丁寧に作られたレストランの一品料理が豪華だという人もいるでしょう。とにかく、全く価値観が違うのです。

もし、彼らに手を貸すのなら、これだけは絶対に、覚えていてほしいのです。彼らは「私たちがどんなに不幸でもあとで幸せに取り返せる」と本気で信じています。でもみなさんは理解しているはずなのです、人間の肉体を持って地上で暮らしているのなら。不幸と感じた感情は、消せません。幸せになったときにそれが全部許せると思ったらそうではなりません。それはそれ、これはこれ。です。
本文を読む。