2016年03月09日

「勇気と好奇心ある者」のチャネリングメッセージ(2016,0221)

こんにちは、私はさゆりから勇気ある好奇心ある者、または勇者と呼ばれているものです。

では、はじめましょう。

私たちのような多次元なる存在が、当たり前になっていく日常に始め皆さんは戸惑うでしょう。(ハイヤーセルフ達と繋がりながら生きることを勇者は言っています)

なぜなら、あなたの心は大いなる光のソースと繋がっていたはずなのに、それを忘れてしまい、停滞する闇(支配や権力にまみれたエネルギー)に心を奪われてしまっていたからです。

なぜなら、あなたの心は大いなる光のソースと繋がっていたはずなのに、それを忘れてしまい、停滞する闇(支配や権力にまみれたエネルギー)に心を奪われてしまっていたからです。

さゆりのような、いわゆる頑固者(スターシード等)と呼ばれる者たちは、ひそかに光と人々をつないできました。周りから変人扱いされましたが、おかしな人間のふりをして近づき、エネルギーの世界を敏感に感じてしまう人々を励まし続けたのです。

「あなたはおかしくない、あなたは一人きりじゃない」と。周りから不当な扱いや、それら怒りですら、光を拡大させるために何か利用できないかと常に考えているほどです。

ハイヤーセルフ達のつながりを思い出すのは実はとても簡単です。しかし、ずっと密接に繋がり続けることは、たやすくありません。これが、大勢の皆さんとさゆりのような光を目指す者との違いです。

皆さんのほとんどのエネルギーは過去に向かっているので、今と未来にエネルギーを展開することが不得意になっていました。

ハイヤーセルフ達は常に今と未来をつないで生きています。けれど、皆さんの多くは過去の想念によって縛られて生きています。一時的な過去に作り上げた想念から、離れることはできます。けれど、それを継続するとなると、様々なことが起こるのです。

単純に言いますと、過去から切り離した自分となった時に「恐怖」「孤独」「不安」「疎外感」「悲しみ」などがいっぺんに押し寄せるようにエネルギー回路の流れが出来上がってしまっているのです。

これらを乗り越えられない人々が圧倒的に多いのです。ですから、さゆりのような者達は率先して前に出て、世界の常識から離反して、未来を目指すことは不安なのは普通なことであり、また本当に幸せを感じるための手段なのだと励まし続けているのです。

さゆりですら、固定概念を振り払いながら健康という分野でヒーリングやカウンセリング等を行っていますが、完璧ではありません。

いつも過去を捨てられるように、いつも新しい未来のために常に新鮮な心と体を保つために、切磋琢磨と研究しているのです。皆さんは、私たちの多次元な存在からたくさんのチャネリングメッセージを読んできたことでしょう。ネットという無料媒体も、本という有料媒体も。

けれど、もう一度考えてみてください。そして、さゆりのような光のメッセンジャーと比べてみてください。あなたは未来を生きていますか?過去を認めて、過去を捨てられますか?誰かのために率先して、涙を流して励ますことができますか?愛している大切にするよと平気で言えますか?

まず、さゆりは瞑想や修行のようなことはせず、以上のことを率先して行いました。そして、私たちのようなハイアーセルフたちと繋がり続けることに成功したのです。

これから地球は大いなる変化を遂げます。さゆりのような者たちからメッセージを読んで心を落ち着かせているだけの時代は、ついこの間で終わりました。

私は勇者と呼ばれていますが、これからは皆さんこそ勇者となり、愛を胸に、未来に生き、過去を受け止める強さと過去を捨てる潔さを行動し、生きてください。与えられる者から、与える人になってください。

これが、私の次元から皆さんへ伝える心からハイアーセルフ達と繋がり、生きるための励ましのメッセージです。

 
posted by SAYURI at 15:04 | HP「勇気と好奇心ある者」