2016年03月13日

多次元におけるハイアーセルフからのエネルギー吸収

こんにちは、みなさまにお会いできるのがとても早くなってうれしいです。まるで窓から光が目の前にぱっと溢れたような気分です。では、さっそくはじめましょう。

ここでは、なんとなくでもいいので、みなさんがハイヤーセルフ、またはウニヒピリ、または内なる自分を少しでも肯定しているという前提でお話を進めてまいります。

まず、彼女に置き換えてお話していきましょう。彼女はハイヤーセルフこそは理解していましたが、ハイヤーセルフは電子メッセージのような情報を広く集めていける多次元の存在だと思っていました。ちがくはありませんが、正しくはありません。真実から遠い真実です。私たちは、エネルギーを補給しているのです。

彼女が最近学んだ「ハイヤーセルフもとは本来もっとひとつに固まっていて、今は距離がある存在になって、地球に降り立った」とありますが、それが少し真実近いと思います。僕なりに言うと、地球は重すぎるのです。

まず肉体です。僕はほとんど肉体を所持したことはありませんが、これがとても重いです。そして心です。人間同士、自然たちと理解しあうために心の力をとても使います。

まるで、高い山に登るための達成感を味わうために、毎日重りをつけて鍛えているようにです。地球にすぐに降り立った魂の器は、僕らのたくさんの光を同時吸収、同時所持することができず、光との距離を置いて生活しています。

さて、ここからがテーマにおける問題が生じます。本来繋がっていた膨大な光の質量と距離を置くことで、彼女たちはここで生命を維持することができました。

ですが、それはつい数年前までです。みなさん、心がからっぽになってきていることに気がつき始めています。どこか、むなしい、虚無感、無気力といった何をしていても情熱を感じない状況です。いわゆる、彼女達が言う欝と呼ばれるものがそれに近いです。そう、皆さんの魂の器が拡大してきているのです。

さらに、僕らのような多次元の存在を受け入れる器を拡大しています。それがみなさんのいう、アセッションと呼ばれるものです。色々な言われ方がありますが、僕らからして見れば、それは心の拡大です。

皆さんはもう十分に学びました。心を拡大させることに成功しました。そして、この時代を生きることを選びました。今こそ、多次元における僕らの存在を受け入れてください。

僕らには皆さんの求める金銭や権力はいりません。欲しいものは、愛です。感謝です。好奇心です。このうちのひとつでも、ひとかけらでも僕らは貴重な宝物です。

彼女は何度も言っていると思いますが、この星はとても貴重な存在です。ここから学んだ多種多彩な心のエネルギーはとてもとても素晴らしいものなんですよ。

僕らは多次元からこのエネルギーが少しでも近く受け取れて見れることにとても感謝しています。いつもありがとう。

心の器、魂の器の要領が増えてきたことをお話しました。

もし、こころがからっぽに感じているのなら、このままではいけません。人間にはギャンブルのような、「其の場しのぎのあそび」に転げ落ちてしまいやすくなるからです。無は明日への時間を生きる希望的な余白として重要ですが、無を感じている要領は、全体の3割程度が適量です。

まず、魂の器の健康的な数値の代表をお伝えしましょう。


「本能的な生きる知恵や感覚器官」1〜3割
「近代社会におけるモラルな知識(思い出)や感覚器官」2〜3割
「光を受け取り、光で物事を捉えて思考する領域」4割超
「無を供する未来的な空白領域」3割程度

 
「4割超」や「3割程度」と表している部分は、魂や心の器は常に拡大変化しているからです。ものごとのきっかけや大きな学びに触れることで、光を吸収する要領や無を受け入れる要領が増えます。

この数式を見るときに、決して自分を同じ数値の要領としてみないでください。これは割合です。あなた達は皆さん、100入っていた器から1000入る器へと一晩で変わるような、そんなエキセントリックな次元にいる地球いるのですよ。

今、生きる上ではこの計算表がとても重要になってきています。特に重要なのが、思い出が要領をしめてしまいすぎて光を受け取ることができない人と、無に何も埋められないひとと、無を楽しんで受け入れることができない人です。この数式に自分の心のエネルギーがどこにたくさん使われているか確認してください。

彼女もそうなのですが、あなた達は思い出にエネルギーを使いすぎています。僕らを受け入れてください。光を吸収できる器はすでに用意されています。それを所持しているからこそ、この地球で今、生きられているのです。

思い出は今必要な知恵と愛だけ残して、地球全体を助ける天使や多次元のマスターに預けましょう。それでいいのです。彼女は、そして彼女のような人は僕らと対話することで、また僕らの願いを叶える(この場合は彼らを紹介する)ことで、光のエネルギーを吸収しています。

 
血液に流れるのは赤いたま(赤血球)のような原子的な物体だけではありません。光のエネルギーが空気に流れて乗っています。流れる血潮に僕らを感じてください。これはみなさんが僕らを表現するときに好きな解釈「妄想」ではありません。彼女がその一例です。

彼女は気づいていませんでしたが、彼女は思っているほど健康体ではありませんでした。それはずっと危険なものでした。一番の危険はその生命力の強さと肉体の強さが反比例していたことです。彼女は筋肉を鍛えるマシーンに頼らず、呼吸でそれを取り戻すことができました。そして、本来人間は全て完璧だったのだと思い出すことに成功したのです。
健康とは、身体と精神が一致してこそです。それが健康です。ストレッチ、チャクラ、呼吸法などについては、この地球に長く暮らしている彼女に質問してみてください。

そして、僕から少しだけお願いです。彼女達のような人に寄付してあげてください。それは愛ある言葉、愛ある行動、愛を持って渡す物質価値です。

それが、サロンという彼女が作った居場所への感謝の形です。彼女は本当に自分を出すことをためらいがちです、そしてようやく僕らを発表するほどで、僕らがどんなに周りのスピリットをもつ人々に「彼女を励ましてあげて」と呼びかけ、「あなたはすごく忙しくなりそうね」「あなたの予約を取るのは大変だったわ」といってもらっても、それはなかなか頑固でした。

この話題はあまり話すと、さゆりに意識を遠く離されそうになるなので、これくらいにしておきます。これは僕らの地球で光を届ける者のお願いということだけ覚えていてください。

その感謝を、僕らは全ての光に変えてあなたの真に望む健康と希望でお伝えします。


今では多くのヒーラーが皆さんの近くにいます。
たしかに、彼女が知っているような「お金がなくなる世界」は近いかもしれません。
けれど、世の中には感謝を物質で示す方式がしばらく続くでしょう。それらをある程度渡すことはとても重要です。もちろん、感謝の言葉を添えてね。

彼女もそのような人たちにたくさんお話をするように渡してきました。渡すときに彼らの生活を支えていく喜びを知ったのです。皆さん、どうしてこの話をしたかというと、さきほど皆さんが寄付という言葉を私が発したとき、「無料でやらないの?」とそれに関する何気ない声を多く拾ったからです。

今、書いているのは現在10月10日10時きっかりですが、僕らは多次元における存在なので、ある程度の未来のひとつである様子も見ています。これは彼女が通った道なのですが、人はうれしいことがあると自然と感謝します。

本来、これが通常な生命活動です。色々なことが地球で起こったせいでそれは掘り起こされるまで時間がかかりましたが、今では多くの人たちが本能的な愛に目覚めています。
繰り返しますが、僕らからのエネルギー吸収は基本的には愛だけでいいのです。人から人へエネルギーをもらったら必ず返してください。この宇宙の法則である「変化する」を常に実行してください。

多次元におけるハイヤーセルフのエネルギーを吸収する準備をお話をする際に、これはあまり多く語られていないようなので、ここではっきりとお伝えします。人間同士のエネルギーの動流に成功していない者が、いきなり光のエネルギーの動流に成功するのはほぼ皆無です。

うれしいことが起きたら、ありがとうとまず心でつぶやけること。表現できること。何かを渡すこと。そのうちのどれでも愛ある行動から差し出すのならかまいませんが、それが僕らの光を確実に受け入れる条件です。
これは僕らにはどうすることもできません。先ほど僕らの思いを伝えましたね?彼女にどんなに素晴らしいと応援する言葉を募っても、彼女がそれに対して、感謝をしたり、愛を生み出し表現しないことには虚空に消えてしまうからです。ほとんどが虚空に消えましたが、僕らはやりぬきました。
今イメージが降りました。
水に浮かぶたくさんのお米を研いで、網目が粗いざるで流すとき、残るのは大きなお米の数粒です。彼女が小さな粒まで「愛」だと受け取ることにとても長い時間を有しました。
今の皆さんはどういう状態でしょうか?たとえ一粒でも、受け取ったお米に感謝と愛をつぶやいていますか?それができていないのなら、今すぐ実行してください。
いいえ、皆さん。お米の話ではないのですよ。ふふふ、この話がよっぽど頭に残りやすいようですね。お米とはつまり、「あなたを助ける行動」のひとつです。

あなたを移動させてくれる電車がありますね。電車には電気があります。それに愛を。支えているスタッフがいますね。それに愛を。あなたにぶつからないように避けてくれる人がいますね。それに愛を。もちろん、いつでもでなくてもかまいません。心が向いたときに実行してください。

また、お米イメージに照らしますが、一日三回食べている最中に全てのお米一粒ひとつぶに、愛と感謝を伝えていたらきりがありません。また、あなたが大変仕事が疲れているときに毎日していたらきりがありません。次第に、それは毎回でも毎日じゃなくてもいいと思うようになっていきます。

この場合「今年も美味しいお米をありがとう」と豊作をイメージしてエネルギーを流してください。想像力を広げて、ユーモアたっぷりで愛を抱く。それがエネルギーとうまく付き合うコツだと彼女は言っています。

いくらでも話してくれてかまわないと言っていますが、僕らはやっぱりみなさんになるべく理解されたいので、文章の量を考えるさゆり自身はこの辺くらいがいいとしているようなので、今回はこの辺にしておこうと思います。

ぜひ、エネルギーのイメージを広げてください。人と人へのエネルギーの流れを作ってください。そして、僕らのエネルギーを受け入れる心の器を整理し準備をして、受け入れてください。

お金に対しての価値観が、今月確実に変わります。それも大きな国をきっかけとしてです。愛の価値観を広げて準備していてください。お金を支払うときも、受け取るときも、留まっているときも・・・流れる富に感謝していけば、全ての準備が整っていきます。

今日はあなたと多次元のハイヤーセルフからいかにしてエネルギー吸収を助けるかという話をしました。どうかみなさん、僕らの素晴らしいエネルギーを受け取ってください。

ユーリーより、全ての愛しき者に愛をこめて。

【 多次元におけるハイアーセルフからのエネルギー吸収の最新記事】