2017年02月05日

女神の種類について

エジプト周辺の女神と、北欧系の女神と、アジア系の女神について。

現在私が受け取った情報。
これは私の受け取ったチャネリング情報です。

想像の産物くらいの書物に思って、
素直に読んでみてください。

この情報は、信じたいところだけ信じてみてください。




『エジプトの女神』

image.jpeg  image.jpeg
ハトホルやイシスなど


エジプト周辺は主に他惑星から訪れた
宇宙からのメッセージを伝える女神です。

(現在では主にシリウス系が米にメッセージを届けている)

いわゆる最近はやりのチャネリングメッセージを
米国に一斉に配信した次元の人々です。

少しですが、ホビ族や初期時代のマヤ人たちもその系統です。

彼女たちは遠い星との連絡に長けており、
遠い星からエネルギーを送ったり、
そのエネルギーを緩和して地球に伝えたりしています。

自分で考えてエネルギーを解き放つというよりは、
与えられたエネルギーをうまく地球に伝えられないか実行する
そのような女神です。



『北欧の女神』


image.jpeg
女神フレイヤなど


主に地球から進化した女神です。
元は高周波エネルギーを持つ星の出身の血筋を持ち合わせますが、
育ちは地球の方が長いです。

親や親類は他惑星の濃い血筋ではありますが、
地球らしい自由で感受性に溢れた
大地を彷彿させるエネルギーとよく繋がっています。

他者に与えられたエネルギーを伝えるというよりは、
他惑星から与えらたエネルギーを肥料に、
1から地球らしい苗木を育て実をつけるまで
生活の保護や援助する女神です。



『アジアンの女神』(ハワイ諸島も含む)

image.jpeg
菩薩観音など

主に地球の4元素から生み出された女神です。

中国から日本周辺では主に水(観音)
インドからインドネシア周辺では主に風(シヴァ)
ハワイ諸島などは火です(ペレ)

〔現在・大地のエネルギーは特別な形では特定できてはいませんが、
たぶんアフリカの可能性が高いです。〕

地球で生きるために必要な「人との関わり」を中心とし、
「許し」「怒り」「移り気」「慣」などの気分の流れを
円滑に促すための精神の援助、主に浄化をする女神です。

彼女たちは人間の精神の成長にとても興味があり、
他者と己の精神のやりとりを援助する女神です。


posted by SAYURI at 16:50 | 女神のメッセージ