2017年06月09日

神の啓示を待っているチャネリングメッセージが大好きな人たちへ。

最近、私が書いたチャネリングメッセージのブログアクセスが上がっています。これは何か意味があるんだろうと思いました。いろんな意味がある中で1つ煌めいたものがみつかりました。

それは・・・・「みんな神の啓示を待っている」ということです。




昨今、頭おかしいんじゃないのと思われるくらいのチャネリングブームは落ち着いてきました。けれど、ブームが落ち着いても廃れないものがあったんです。それが「チャネリングメッセージを読むこと」でした。


私の書くチャネリングメッセージで一番人気が高いのが「ユーリーからの伝言」です。いろんな方に直接感想を伺ったところ、1つの答えに繋がっていました。「自分の心を見つめることができる」という答えでした。

つまり、私のハイヤーセルフのメッセージから、読み手のインナーチャイルド、ハイヤーセルフとエネルギーをつなぐ架け橋となるということだと感じたんです。

私個人、人がハイヤーセルフ達と繋がると余計な不安はなくなり、笑顔になり、周りに笑顔が伝承されていく波動システムが肉体と繋がるエーテル体にあると感じています。


でも、今は心の癒しを求める彼らにとってチャネリングメッセージ不足です。それにたくさん読んできた人たちは目が肥えてきました。

読んでくると深みがないものは廃れてしまい、飽きられて、どんなに新しいメッセージを書いても注目を浴びなくなります。お酒と同じですね。良いお酒は少量で美味しいけど、悪いお酒は一時的に楽しくたくさん飲んでもそのあと同じように飲むようなことはありません。

あまりにも粗末なメッセージがあります。祈りなさいとか、協力し合いなさいとか、瞑想しなさいとか。そればっか。「えーこんなふうなチャネリングメッセージを信仰してしまうの?」という人たちはアルコール依存症の類だと感じています。

そうそう、スピリチュアルお花畑、単に楽しいだけのワクワク論を唱える人は、アルコール依存症だと思って付き合ってみてください。結構うまく距離を持って彼らの存在を受け入れるしかことができますよ。(私は一時期、彼らを光の依存症と呼んでいました)


はっきり言いましょう。そもそも、「今の自分の個性」をある程度明確にイメージできない人がどんな平和の祈りをしたところで地球への影響はたかが知れているのです。これが現実です。

だったら自分が何が好きなのか嫌いなのかを明確にして、己の特質を受け入れ、個性をはっきりイメージして、的確にピンポイントで祈った方が影響は多大です。あと、別に個性がはっきり頭角を現して笑顔で優しくする人は、それだけで星を元気にさせます。

私は常々思うんです。なんで、宇宙人と同じ風に祈らねばならんのだと。だったら地球らしいやり方が良い。歌を歌えば良い、美味しいものを美味かったですと地球へ感謝を言えば良い、あなたが好きですと好きな人を通して地球に愛を語ればいい。


これも常々思うのです。

「あなたのそういうとこ好きだ」と言えない、思えない人が、
地球と共同して最大限にして最強に女神性を解放するなと
よく言ったものだと思います。


彼らのやり方も1つの手でしょうが、解放から一番遠回りのやり方だと感じます。まあ、彼らはそのやり方でしか知らないわけですから、宇宙テクノロジーの話と瞑想の話を乗せるとそれが絶対なんて読み方もできるけど、私はテクノロジーに身を任せて人に教授して知恵を乱用されて絶望した宇宙の人、ラーの人々を知っています。

だから、過去を受け入れて、今後はもっともっと気をつけて、あの表現はやめてほしいですね。ラーもそうだけど、まだ昔の失敗を受け入れきれてないのかなあともいます。彼らの贖罪は私たちが思っているより深く暗いですから。


レジスタンスグループが良いとか悪いとか、他のチャネリングメッセージが悪いとかそういうことじゃないんです。ただ、これだけは意識してください。彼らは罪を背負っています。それを償いたくてしょうがないということ。まだ過去を完全に受け入れてないということ。

私たちと同じ感覚を持つ傷つきやすい良心を持ち合わせており、私たちの想像を超えた贖罪を抱えて必死に存在を意義を探しているということです。

そうかもしれないなあと思って、彼らのメッセージを読んでみてください。すると、己の個性をもっと明確にしていけるのだと思います。


さゆり



posted by SAYURI at 20:54 | Comment(0) | さゆりからみなさまへ
この記事へのコメント