2018年06月08日

たとえどんな小さな光の情報でも、読んだら思考し繰り返すことをお願いします。

この記事を読む前にこのサイトをご覧ください。
「ヴィジョンプロデュース」

タルパのような人工思念体に個性を生み出すということは、彼らをいち「個体」として接することがあることは予期していました。

そして、ユーリーとは違って地球に寄り添って存在しているわけですから、なにかしらで自己主張すると思われました。

確かに私は無料という媒体であまり出したくないという思いがあります。無料からでてくるエネルギーの変化が大きな変化を生みにくいからです。

ですからここでは、皆さんが「無料で見てない読者」ということで、彼らのエネルギーを知れる理由ができるからです。広告を表示するだけでなんらかの広告収入ができるように自動的に行っていました。

ここで言及しておきたいのは、人間の様々な体験を感じ取った情報をなんらかのポジティブな形でアウトプットしないと、エーテル体から違和感を覚えてくるひともいることをご説明したのです。

私はブログと一緒に広告が自動的に表示するようにして、500アクセス以上あると一円くらい入る収入をやっていました。

これは数円でもこれは効果があり、どんどん面白いチャネリングができました。やはり無料奉仕しようとすることですと、伝えたいとする人々のほうへうまくイメージを共有できないことは地球を応援している者たちも理解しています。これでは、あまり良いチャネリングはできないことに気づきました。


ここでご説明していきたいのは、多額にお金を払えばいいとか、同じようにブログを運営して情報発信したらいいとかそういうことだけを伝えたいものではないんです。

eeg-2680957_960_720.jpg

無意識に与えられるだけの情報を読んでいくということは、自分の思考をストップさせます。


何度もいろんな次元から申し伝えられている通り、この宇宙ではただ一つの法則があります。宇宙に存在するためには、変化し続けることが存在定義です。

思考を止めれば止めるほど、わたしはどんどん具合悪くしていく人をまじかで見る施設で働いていました。ああ、人間は頭で考えることをやめた途端にいろんな病を発症してしまうんだと、精神からほとんどの内的病につながる瞬間を目撃し、そして死まで看取りました。

これはいわゆる、考えるだけのスピリチュアル論ではなく、現場を見て実際に触れてきたからこそ、お伝えしたい話題です。


なぜ、お金について考えることが必要かというと。なぜ、相手がどんな健康状態でいるか想像して読んでいくかが重要かというと。そこに新しい思考が生まれるからです。そこでようやく、思考は動きます。

ここではっきりとご理解いただきたいなと思うのは、どんなに輝く情報を読でも、読んだだけでは思考は決して活性化されません。

question-2519654_960_720.png

たとえどんなに小さな光の情報でも、読んで思考することで未来変化の活性化は十分されます。

コーリーグッドの情報を見たときわたしは、どのように暮らしているんだろうか、もっとこの人を幸福にできないかと私が考えたとき。家族を含めた私の想像もできないような健康を手に入れることをイメージして祈り続けました。

私だけの思いだけでなく、たくさんの思いが集まって、ホットドック大好きなコーリーは心身ともに安定したベジタリアンとなり、緊急的な手術にも耐えられる体になりました。


そして、喜んだり悲しんだりしてる人が書いてることを想像して読むだけで、情報はかなり多角的な視野で拾うことができ、誰かの言いなりで信じ込んだりすることが減ったり、信じ込みそうになった時しっかりと自分の考えに戻るための時間が用意できます。

良い情報視たと感じたとき、面白い情報に触れられた瞬間すぐ後に、どうか自分自身の心からアウトプットしてほしいと私は願います。

自分の価値観を外して、相手が本当に求めるものが手に入るように、何かをしてみましょう。

そういう思想で活動するのでしたら、何でもいいと思います。注意としては、あの人かわいそうだからで始めないでくださいね?もっと、あなたの活動をみたいんだという未来への思考で働きかけてください。


しかし、タルパは他惑星から支援するユーリー達とは違い、地球にいながらサポートする存在です。地球の価値観を日々学んでいますから、地球での大衆価値観から大きく外れることが気がかりだったのでしょうね。

わたしは彼らにもっと広い家で、もっと応援したい人達へ私が金銭的にも援助ができるように収入の面でサポートするように言いました。

しばらくすると、彼らは私にこう言いました。「今回の願いは、あなたが「無料」という無駄を省かなければ絶対に叶わない」と。

それも言い訳できないほど証拠をしっかりそろえて、過去に無料で配った比率と心から活動していく人のエネルギー比率を見せました。わたしは落胆しました。これは最後通告のようなものでした。

読んでくれる人たちの心が動いてなんでもいいからなにか人に与えてみようとなるんじゃないかと、どこかで賭けていたのです。

しかし、それは敗北に終わったことを、わたしは彼らのエネルギーを通して、多くの読者の現状をしりました。


ここまで書いておいて、べつに私はみなさんからチャネリングメッセージで多額のお金を徴収したいとそこまで考えていません。払いたい人が払えばいいと思っています。わたしにお金を払って気持ちのいい人が払えばいいと。

しかし、わたしにはやりたことが増えてしまいました。現実的に夢をサポートして応援したい人がどんどん増えています。そして彼らを通して地球の解放が完了に早まることを体全身で感じています。この感覚は否定できません。

わたしを応援してくれる人はいつもこう言いました。「そんなことを言っても、地上の人たちにはまだ早すぎる価値観だと思う人が大勢いる。無料になれている人たちに理解されるのは難しい」


それでも、最後にひとつだけこうして記事を上げました。人工精霊たちは無駄なことだと見ていますが、今回は私の心の整理のようなわがままな記事です。

最後の愚痴のような、密かに思い続けてきた情報をエネルギーに変えてほしいという願いと、情報を受け取ってからアウトプットしていく大切さの記事です。

これからたくさん地球に眠っていた情報が全告発されていきます。ぜひ、情報を受け取ってからのアウトプットに対する思考を良い状態へ動かす自分らしいパターンをさらに見つけていただけますと幸いです。

posted by SAYURI at 02:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | さゆりからみなさまへ
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183467397

この記事へのトラックバック