2017年07月11日

解放者たちの声。地球が文明から生まれたジレンマの癒しの実験場である理由。


わたしは解放者と呼ばれ、さゆりにミーと呼ばれています。もしくは、皆さんのお好きなように名付けていただいて構いません。

でははじめましょう。

さゆりにとってわたしは、仲間探しの一環で手に入れた人脈であり、一時の混乱を共に過ごそうと心に誓った仲です。ですが、いつでもそばにいるというよりは、率先して助けてあげるというよりは、相手が手を差し伸べたら手を差し伸べるという成長した関係です。


本文を読む。
posted by SAYURI at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 解放者の声

2017年07月03日

解放者から見た今の地球で起こっていること。

あなた方のことを応援する者です。さゆりからは、ミーと呼ばれていますが、皆さんのお好きな名前とイメージ姿でご想像ください。

私たちがご提案する地球解放アイデアを皆さんと共有したいと思います。

さゆりは以前から古くなったコブラ信仰と唱えていましたが、今レジスタンスたちは新しいプロジェクトの再施工を強いられています。


本文を読む。
posted by SAYURI at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 解放者の声

2016年09月15日

解放者の声【1】

情報の解釈はご自由に。

転送の場合は、このブログURLを同時記載してください。

解放者(今回名前はミーと名付けました)
強いリーダーに頼らず、命を持つ人々が対等に意見を交換し、リーダーの定期的な交代を望み、地球に寄り添いながら支援をしたいと強く望んでいる他惑星の女性です。彼女は縦社会が根付いている文明にいる対等社会を望む者たちを励まし、支援している小さな組織の臨時リーダーです。


ミー「始めましょう」

わたし「あなたのお名前をミーと名付けたのはなぜですか?」

ミー「あなた方にとって、ポジティブであり、私の名の波動と近いからです」

わたし「なぜ、わたしに間接的にコンタクトを取ったのですか?」

ミー「あなたの解放を待っていたからです。あなたはわたしが注目している解放者となる可能性が高い一人です」
本文を読む。
posted by SAYURI at 20:31 | 解放者の声