2021年10月30日

ニューシリウス「神などいない、宇宙に存在し或るのは魂だけだ」

わたし「では始めよう」

ニューシリウス「さゆりは何を説明して欲しいの?」

わたし「そろそろ、わたし達が見えているものの真実について語ってみようと思います」

ニューシリウス「うむ、真実って人によっては変わってみれるものだけどね」

わたし「では、真実を語るのは良くないと?」

49AE0966-0912-457A-B66A-46430B778305_4_5005_c.jpeg

本文を読む。

2020年06月13日

地球人類は揺らめきの楽しさを知る小さな光。

わたし「お久しぶりですね、このように対談するのは」

ニュー「そうだね、最近は公表はしてなかったね」

わたし「あなたの気配が強まったときのことを話そうと思うのですが・・・」

ニュー「あなたの『奉仕癖』が発動したときだね」

本文を読む。

2020年02月14日

高い波動を解き放つ存在より、多くの波動と掛け合わせる存在となる使命。

わたし「こんにちは、はじめましょう」

ニュー「今日は何を語って見せていきたいの?」

わたし「あなたの近状をお知らせください」

ニュー「いいよ。まず、僕の周りにはシリウス人の文明に共鳴した集団が惑星や艦隊施設に住み着いているよ。僕自身のことかな?なら、聞かせてほしい。地球ではどんな変化を感じているのか」

本文を読む。

2019年10月17日

エーテル体のプリズム構築を知ること。

[この説明は独自で解明したものであり、見解が違う意見もあります。気になる方はご自身で単語をネット等で検索していただき、ブログや本など調べて多角的な意見を集めて研究した後、個人回答を導いてください]

本文を読む。

2019年10月10日

ニューシリウスが話す地球人類の遺伝子についての過去と未来。

わたし「ニューシリウス、教えて下さい。なぜあなたは先回りして、いろんな人たちの味方をとなる人々を繋いでいけるのですか?」

ニュー「確かに、あなたは疑問に思うかもしれないけれど。引きこもりの僕には想像力自体はさゆりよりも想像力はあまりない。しかし、僕には人の才能や経緯から得られる能力を最大値に上げることができる。つまり、あなたより脳を使った思考解放の方法を知っているだけなんだ」
本文を読む。